筆ペンで龍を描いてみよう

龍を筆ペンで描いてみませんか?

晃世流の筆ペンを使った龍の描き方をお教えします。

所要時間:約60分

<晃世流の筆ペンを使った龍の描き方をお教えします>

2024年は辰年。

辰年に龍の絵を描いてみませんか?

自分で描いた龍を手元に置いておくのもいいですよね。

上手に描けなくてもいいんです。

一緒に龍を生み出す時間を楽しみましょう♪

あなたのご参加をお待ちしております。

日時:2025年1月13日(土)

11:00〜 4名様 (残り1名様)

価格5,000円

ご希望の方には プラス1500円で ミカNishiが作るヴィーガンランチをご用意いたします。

申し込みフォームからお申し込みいただきますと、自動返信メールが届きます。

お申し込み後1週間以内に指定する口座にお振り込みをお願いします。

一旦お振り込みいただきました参加費はご返金・振替はできませんのでご容赦くださいませ。

場所:大阪府箕面市森町 ATTA de EASE
千里中央駅からバスで約25分

場所の詳細はご予約確定後ミカNishiからメールにてお知らせします。

講師 : 晃世
 
元公務員。片道1時間の職場を自動車で
毎日往復しながら三人の子育てに追われる。
そんな中「変わりたい」という想いに囚われる。
いろんな学びをする中で、ひょんなことから絵を描き始める。
最初はマンダラアートを描いていたが
その絵の中に龍を描き始めたところ、龍の依頼を受けることが増え
だんだんと龍を中心に描くように。
2022年初旬に点描で龍を描いたリール動画がプチバズり、
それ以来点描で龍を描くことを中心に活動している。
主催者 : ミカNishi
 
アウトドアライターを経て現在は編集事務所を運営。
30代半ばでほぼほぼ菜食中心の食事に切り替え
クシインスティチュートにてマクロビオティックを習う。
2年前にクリスタルボウルとヒプノセラピーを習得。
ただ今毎朝mysoreTKにてauthorized teacherのもと
アシュタンガヨガに挑戦中。
①自分にあう食事を整えること ②自然の中で五感をひらく
③呼吸と連動してカラダを動かす ④心をゆるめるなど
なるべく対面で伝えていければと思っています。